☆偶数月第一土曜に語り合いの会をもっています☆


by あ~あ

カテゴリ:ご参加へのお礼とご報告( 55 )

8月3日の会にご参加くださった皆さま、


今回もご参加いただき、ありがとうございました。
今回に限り、発起人のるいっちさんがお仕事のため、いらっしゃらなかったので、私、あ~あでなにかと不手際があったかと思います。申し訳ございませんでした。

経験を重ねていらっしゃる皆さんのお話はほんとうに心に響きました。この生活は困難の多いもので、何をどうどこから話したらいいものかとおっしゃっておられた通り多岐にわたるびっくりすることが引き起こされてきました。その中で、ASD である配偶者といかに距離をとり、自分自身の世界を築き、たかめるか、という課題に向けて生きていけば良いのかとおもいだしています


ありがとうございました。
[PR]
by aaa-ruicchi | 2013-08-03 17:00 | ご参加へのお礼とご報告
遅くなりましたが、

ありがとうございました。


異文化間教育学会発表に際して、私が発表することに覚えてくださっていた方々、
このブログで興味関心を持ってくださり、お読みいただいた方々、メールで発表前提でエピソードを提供してくださった方々、ありがとうございます。
また、発表の配布資料作成に際し、資料を使うことを快諾してくださった、きんぎょさん、ツナさん、ありがとうございました。なかなか、この立場の説明が難しいところですが、これにより、助けられました。

最後に学会の会場で、聞いてくださった先生方、ご質問やアドバイスをしてくださった先生方、ありがとうございました。もう舞い上がっていたので、明らかにおかしく、学術的でない返答をしてしまい、失礼いたしました。
[PR]
by aaa-ruicchi | 2013-06-16 10:38 | ご参加へのお礼とご報告
本日、6月1日にココプラザで会がもたれました。

ご参加くださった皆様、
ご参加くださりありがとうございました。


同じ立場の人と同じ荷を背負っていることの大変さをお話しできるこの機会はとてもありがたいです。心が自由になるのを感じます。

他のご参加されている方のお話もあるあるネタでついつい笑ってしまいました。もうこのしんどさ、笑い飛ばさないと仕方がないですね。

石原真理子ネタも共感できてよかったです。女優石原真理さんはほんとうはどういう人なのか、謎のままです。ただ、こういったたわいもないことを同じ視線で語り合えること、ありがたいです。

もしかして、私の言ったことで傷ついておられる方がいらしたら、ごめんなさい。気持ちとしては、ただ共感したかっただけです。それから、今回お子さんもいらっしゃいましたが、お子さんの前では気をつけていたつもりでしたが、大丈夫でしたでしょうか?なにかありましたら、コメントください。

では、ほんのひと時でも、共感させていただき、荷を分かち合っていただきました。これからの日常生活、ほんの少し元気になって前に進めそうです。


ありがとうございました。

皆さんのこれからの日常もほんの少しは良くなっていることを願っています。


あ~あ


P.S.1
次は8月の会です。これはいつも通りの会で、ココプラザでです。
特別に臨床心理士の先生をお招きして9月に京都で会を開きます。
よろしければ、ご参加ください。

P.S.2
開催時間に誤解を招くような表現がありましたことをお詫びします。ご迷惑をおかけし、すみませんでした。

P.S.3
今日はスマホを忘れて、ご迷惑をおかけし、すみませんでした。最終チェック以降の連絡は入っていなかったので、ホッとしているところです。以後気をつけます。



ちょっと気になるので、ご連絡です。
プさん、
今日のプリントですが、もしよろしければにじいろのメールで一度ご連絡ください(差しさわりがなければ、そこで住所交換をして、私がコピーをお送りすることもできるかと・・・。個人情報に関わることですし、本名が出ることなので、お互い自己責任で慎重にしましょう。もし、よろしければ、メールをお送りください。)。
後で考えると、一緒にコンビニに行って、コピーすればよかったですね。
[PR]
by aaa-ruicchi | 2013-06-01 18:01 | ご参加へのお礼とご報告
4月6日の会にご参加くださった皆さま、この会を気にかけてくださっている皆さま、ありがとうございました。


お礼が遅くなり、失礼しています。
先頭に6月の募集をくるようにしたかったので、今になりました。


4月の会も、いつものように、充実し、満たされました。
特に、今回は希望と勇気をいただいたような気がします。

希望は、この会から一つ前進なさる方のうれしいお話が聞けたことそのものです。
勇気は、アスペルガーである配偶者に間違っていることは間違っていると主張できること、不快なものは不快だと声にすることです。付け加えると、そのとんちんかん夫婦関係を社会に発信することでしょうか。


泥沼の訳のわからん生活、それを社会に言っても信じてもらえない絶望、それらからの希望!です。励みになります。

当然のことができないのがアスペルガーを配偶者に持っている私たちの立場です。つまり、言っても、(アスペルガーである配偶者や事情がみえず理解できない社会の人々から)理解されないから。でも、言い続ける勇気が必要なんだと改めて感じました。

社会で理解されないため、アスペルガーである配偶者に理解されない(それどころかお守りや尻ぬぐい、サンドバック役も)ため、一人で背負い込まざるを得ません。
一人でこの荷物を背負っていくのはつらすぎます。共感できるこの場は私にとってとても慰められる場です。

ご参加いただいて、ありがとうございました。
気にかけてくださって、ありがとうございました。
参加させていただけて、良かったです。


当日は爆弾低気圧の接近で、警報が出ていたりとお天気が悪く、交通機関の乱れもありました。
お足元の悪い中、ありがとうございました。


あ~あ記
4月11日
[PR]
by aaa-ruicchi | 2013-04-11 20:57 | ご参加へのお礼とご報告
(04月06日の会の場所はココプラザです。)
(02月02日のお誘いと重複しますが・・・)

☆今日ご参加いただいた方々へ

今日は、ご参加いただき、ありがとうございました。

皆さん全員のおっしゃってることすべてに共感でき、満たされた気持ちです。

夫のことをこの会以外で話しても、なかなか理解が得られません。それどころか悪い嫁・妻として、叱られ続けてきました。

それから、私の言葉足らずで、誤解を生み、ご気分を害されたのではないかと気になっているので、お書きします。
夫と私、二人が横並びで異文化と接しているときは楽だったと言いました。
これは、夫と私が二人で私や夫の文化にいるときが滅茶苦茶大変であることとの比較です。自分たちの文化の中にいるときは二人がお互い向き合う必要があるからです。異文化では二人がお互いに横並びで異文化をみているからです。要するに、私にとって、自分たちの文化(=日本であったり、私や夫の実家)では滅茶苦茶しんどいことが一つ。夫と向き合うことが滅茶苦茶しんどいこともその理由です。ですから、異文化でアスペルガーである配偶者と向き合うことのしんどさに関して言及できなかったことが心残りで、この点でご気分を害したのではないかと、気になっています。ご気分を害されていらっしゃったら、申し訳ありませんでした。

皆さんがご参加くださることで、この会が成り立っています。本当に、感謝しています。

これで、また先に進んでいけそうです。少なくとも、自分自身を責めることなく、うつ状態にならずに済みます。

どうぞ、ただでさえ大変な状態に置かれています。お体にはくれぐれもお気をつけください。健康あってのことです。


☆会のあと、一緒にお茶をしてくださった方々へ、

タイミングがわからず、あの時間になってしまい、すみませんでした。もう少し、気を配ればよかったですね。その後、大丈夫でしたか?




皆さん、それぞれが大きな枠組みの中で不本意なことがないよう、祈っています。
(小さな枠組みの中ではアスペ夫に不本意を感じさせられ続けていますもんね。)


02月03日
あ~あ
[PR]
by aaa-ruicchi | 2013-02-03 03:45 | ご参加へのお礼とご報告

お詫び

今日、オフ会にご参加いただいた方々

ご参加ありがとうございました。
ブログ管理人である私、あ~あの急病で、お休みしてしまい、申し訳ございませんでした。
私からの連絡ミスとかありませんでしたでしょうか?無かったら、良いのですが・・・

早朝から嘔吐と下痢で目が覚め、昼前までに休日救急外来にかかり、一日寝ておりました。

近いうちに、2月の会の募集をアップします。次は6名が定員です。12月のお誘いのところにも書きましたが、場所は、新大阪のココプラザです。ほかはいつもと同じです。

るいっちさん、今日は当日になっての電話で、すみませんでした。ご迷惑をおかけし、申し訳ございません。るいっちさんも体調が万全でなかったではなかったでしょうか?どうぞお大事に。

よろしくお願いいたします。


取り急ぎ


 ブログ管理人
  あ~あ
[PR]
by aaa-ruicchi | 2012-12-01 22:50 | ご参加へのお礼とご報告
ご参加いただいた皆様


10月06日の会にご参加いただき、ありがとうございました。

今回は初めての場所で開催されました。こちらの不手際で定刻に開始できず、失礼いたしました。今後、京都で行う場合、気を付けます。

参加者さんにねぎらいのお言葉をいただきました。ありがとうございます。でも、私は私のためにしているという感覚があります。それが皆さんのためにもなっているのでしたら、こんなうれしいことはありません。とにかく、通じる方・理解してくださる方に日ごろの大変さをお話しできることはありがたいです。

共感させていただき、共感していただいたことで、また明日からの力が湧き出してきます。

ご参加いただいたみなさん、言いたいことが言えましたか?ご満足いただけましたか?

次回は神戸で行います。また、詳細をアップしますので、ご覧くださいね。よろしければご参加ください。過去に何度か開催しているところです。


るいっちさん、今日は振り回してすみませんでした。それとこの会の運営いつもありがとうございます。この会、本当にありがたいです。



取り急ぎ、お礼まで。

あ~あ
[PR]
by aaa-ruicchi | 2012-10-06 21:35 | ご参加へのお礼とご報告
ご参加いただいた皆様


8月4日の会にご参加いただき、ありがとうございました。

毎回思うのですが、私が日々感じているASD夫の大変さをこんなに的確に表現される方がたくさんいらっしゃる場に身を置けることは有難いことです。

これで、次の会までのエネルギーチャージができたような、そんな気持ちです。

ご参加いただいたみなさん、言いたいことが言えましたか?ご満足いただけましたか?

次回は京都YWCAで行います。また、詳細は来週にアップしますので、ご覧くださいね。よろしければご参加ください。御所の近くです。


るいっちさん、いつもいつもありがとうございます。この会、本当にありがたいです。
今帰宅したばかりで余裕がないので、日をあらためてメールしますね。


取り急ぎ、お礼まで。

あ~あ
[PR]
by aaa-ruicchi | 2012-08-05 00:11 | ご参加へのお礼とご報告

お礼(2012月6月2日の会)

本日、6月2日にじいろの語り合いが持たれました。

ご参加くださった方々へ、


本日はご参加くださり、ありがとうございました。

話したいこと、話すことができましたでしょうか?その後のお茶のお話、充実されていたことと思います。

私自身は、二次被害なく、普段話してもわかってもらえないことを共感できるこの場はありがたいです。お聞かせいただけたこと、聞いていただけたこと、それが通じること、この会で味合わせていただいております。
二次被害、起こるはずでないところで起こることはほんとうに腹立たしいことです。私も専門家や研究者の方の何気ない一言に傷ついたことがあります。社会に広くは無理でも、せめて、これらの方面の方にはわかっていただきたいです。
共感と共有ができる数少ない機会だったので、皆同じと認識しすぎていたこと、今回気がつきました。ASDが皆症状が異なるようにその配偶者はもちろん全く異なりますよね。こんな簡単なこと、今まで気がついていませんでした。カテゴライズばかりして納得していてのですが、一歩進んだように思われます。気づかせていただいたこと、感謝しています。


毎回のことながら、参加者の皆様、発起人のるいっちさんに感謝です。


あ~あ記
[PR]
by aaa-ruicchi | 2012-06-02 21:17 | ご参加へのお礼とご報告

お礼(2012年4月7日の会)

本日、4月7日にじいろの語り合いが持たれました。

ご参加くださった方々へ、


本日はご参加くださり、ありがとうございました。

話したいこと、話すことができましたでしょうか?少しでも日頃のまどろっこさがここで共感できたのでしたら、うれしいです。

私自身は、普段話してもわかってもらえないことを共感できるこの場はありがたいです。
二次被害なく、話せること。わかってもらえるって、こんなにうれしいことなんだとかみしめながらの毎回の参加です。お聞かせいただけたこと、聞いていただけたこと、それが通じること、この会で味合わせていただいております。

毎回のことながら、参加者の皆様、発起人のるいっちさんに感謝です。


あ~あ記
[PR]
by aaa-ruicchi | 2012-04-07 23:49 | ご参加へのお礼とご報告