北欧食器が当たるかも!Xmas料理特集!

親の立場の会を教えていただきました

ここのところ、親の立場の方からのお問い合わせが続きました。
配偶者の立場でのお話となっていますので、
親の立場の会を掲載させていただきます。


ASDをお子さんにもつ方の会をご参加者さんから、教えていただきました。
会そのものは、ご自身がお調べになり、納得した上でご参加ください。
(すみません、今の時点で「たつの子」さんは無断掲載です。ご了承いただけるように、お願いメールはお送りしています。)

NPO法人ピュアコスモ
主に神戸で活動されているようです。詳しくはHPへ
http://purecosmo.com/


兵庫県LD親の会「たつの子」
活動の場が兵庫県下のあちこちにあると聞いています。詳しくはHPへ
http://hyogotatsunoko.info/





■  [PR]

語り合いのお誘い15年02月07日@新大阪ココプラザ

☆偶数月第一土曜に語り合いの会をもっています☆

2月の語り合いの会は受付終了いたしました
お申し込みくださった皆様、ご関心を持ってくださった皆様、ありがとうございました
なお、1月24日の(過去にご参加いただいた方対象の)読書会は受付中です

☆アスペルガーを配偶者にもち、その配偶者に振り回されて大変な思いをなさっておられる方、
振り回されての大変さや周りに話しても理解が得られないその想いを同じ経験をしている人と話しませんか。



☆アスペルガーご本人の方(およびアスペルガー側のお立場でのご意見だけをお持ちの方)、

この会は、普段アスペルガーを配偶者にもち大変な想いをしている方が対象の場です。ですから、ご本人がアスペルガーの場合、ご参加いただけません。

話している内容は決してアスペルガーを否定することを目的としているわけではありません。束の間、アスペルガーである配偶者を客観的にみる時間・重荷を下ろす場として、この会を開催しています。誤解を受ける表現があるかもしれませんが、本意ではありません。





その点、ご理解いただいたうえでお申込みいただければありがたいです。


******************************************

こんにちは。

お誘いのための投稿です。このブログからのお誘いも33回目になりました。
アスペルガーをパートナーにもつ方、ご都合がつけば、ご興味があれば、ご参加ください。

アスペルガーのこと、カサンドラ症候群のこと、まだまだ理解されていません。アスペルガーであるパートナーのことで何か困っていませんか?

悩みを語り合いましょう。情報交換しましょう。



                                                                                                            ブログ管理人

                                    あ~あ







他、15年1月24日(土)13:30~奇数月のイベント,読書会②を予定しています。場所はココプラザ7階です。こちらは定員を多くとっています。イベントの対象は偶数月の条件に加えて、一度でもにじいろにご参加くださった方です。安心して否定されることなくお話していただけることを念頭にこのように設定しています。このブログで募集中です。
ご参加お待ちしています。
***********************************


・日時:15年2月7日(土)


    午後1時30分から一時間程度

        (実際はもっと長くなります)会場の予約は午後3時30分までです




・場所:大阪市青少年文化創造ステーション(ココプラザ)会場は当日1階掲示板でご確認ください

    大阪市営地下鉄新大阪駅・JR新大阪東口より徒歩5分、

    http://www.kokoplaza.net/




・参加費:500円(今回から変更しました)




・内容:語り合い

アスペルガーをパートナーにもつことについての情報交換や気持ち(悩み)の吐露や共感

カサンドラ症候群であることの大変さ




・対象:
パートナーがアスペルガーだと考えている方(医療機関等での診断は問いません)で、
アスペルガーをパートナーにもつことで困っている方=カサンドラ愛情剥奪症候群になっている方(医学用語ではないため、医療機関でこの診断は下りません)

(参加ご希望者ご本人がアスペルガーである場合、会の主旨にあわないため、ご参加いただけません)






・問い合わせ&お申込み:参加ご希望の方(=’対象’の条件を満たしている方)、
まずは、このブログのコメント欄に参加の旨お書きください。同じコメント欄にお返事します。

        



カギ付き(=内緒)コメントの場合、内緒のお返事が必要な場合、内緒コメントで、メルアドなどの連絡先をお書きください。連絡先がない場合、コメントいただいた日にちの後にお名前の最初の文字をつけて、同じコメント欄のいくつか下にお返事しますので、お読みください。



・本名以外のお名前をお使いください:この会では込み入ったプライバシーという内容が内容ですのでその方が話しやすいですし、個人情報保護につながると考えます。





乳児連れをご希望の方はその旨お書きください。幼児~(=片方の親が、もう片方の親の悪口を言っているように受け取る可能性があります)連れご希望の方もご相談ください。



(まだ、お子さん連れのケースには完全には対応出来ていませんが、その都度、発起人と相談してお返事いたします。→託児はすべての問題が完全に解決できていませんが、現在のところ自己責任において、お預かりする方向で動いています。保険をかける手立ては得ています。まず、お問い合わせください。)




*******************************************



*オフ会のお誘いの場所にご注意くださいね。関西圏(大阪・神戸・京都)でオフ会の場所を探しています。今回は上にあるように新大阪のココプラザです。なるべくいろんな方に参加していただけるように考えています。

この回から簡単なお茶はこちらで準備します。

■  [PR]

お礼:14年12月の会

1月24日の(語り合いご参加経験のおありの方対象の)心理カウンセラーさんとの読書会、受付中です。他ページをご覧ください。


お礼

12月6日の語り合いの会にご参加くださり、またご関心を持ってくださり、ありがとうございます。
無事終了しました。今回も、普段通じない話が簡単に言え、共感を持ってお聞きいただけたこと、私自身、満たされた時間を過ごさせていただきました。


簡単に、会で話されたことをここに書きます。ご参加くださった方で、不快に思われる表現や載せられたくない箇所がありましたら、コメント欄にその旨お書きください。


お一人お一人のエピソード、アスペルガー特有のあるあるがいっぱいで、そこからくる、こちらの振り回されている状況が自分自身のことと照らし合わせて、とっても、納得でき、自分自身が悪いのではないことがよくわかりました。

アスペルガーの特徴そのものは、普通に書籍などで読むことができますが、それは配偶者の立場で、となると、事態は深刻になります。
前後がわからない、自分自身の快不快を前面に出すが相手の快不快に無頓着。このあたりもアスペルガーの特徴なんですが、お金のこと、家庭内での問題、解決できて当然だと思っていました。自分自身の考えを言っていると思い込んで、その言葉をまともに耳を傾けていましたが、それが他者の発言からの変形オウム返しで考えそのものがなかったりも。それら機能が付いていないとは思いもよらなかった、ですから、カサンドラ症候群になるんですね。

家庭内のお金のこと、子どもの急な病気や問題など、家庭内で起こる日々の計画やとっさのことに、対応できず、こちらがアスペルガーを前提としていなかったときは、ずいぶん振り回され、消耗させられました。対社会に対しても、同様です。まず、社会からの理解はありませんし、社会に対して事実とは異なる家庭内の情報発信をアスペルガーである配偶者はしてくれますから。それに、社会に対して、家庭からの責任を果たすことそのものを理解しません。

向き合って生活する人生のステージはいったいどのようなものなのか?
もし、もっと早いタイミングでアスペルガーを知っていたら、どのような選択をしたのか?
いろんなことに思いを馳せました。過去や未来を他の方に置き換えて、その方の立場に立って考えることを忘れていたのにも、気づきました・

また、ここで振り回され、消耗してしまうのは、配偶者という立場だからこそ、親の立場では、全く異なります。社会に送り出す責任と無償の親としての感情があるからです。もちろん、それだけでは済まされないご苦労があることが前提ですが。


人それぞれだとは思いますが、社会から理解されることがほぼない、わけのわからない状態での、生活なのは確かです。その中で、わけのわからないこと、その経験をシェアさせていただけること、感謝しています。




あ~あ


もっと教訓になる表現を会でお聞きしたのですが、このオープンなスペースにそれを書くには問題があるので、控えさせていただきます。ご参加くださった方々には、ちょっと物足りない感があるかもしれませんが、ご了承ください。


■  [PR]

いよいよ明日!

今日は12月5日。いよいよ明日12月6日は偶数月第一土曜、語り合いの会の日です。

予定通りありますので、お申込みいただいている方々にお目に書かれるのを楽しみにしています。
寒い中のご参加になります。会場はおそらく暖房があるかと思いますが、道中は寒いのでお風邪などお召しになりませんよう、暖かくしてお越しください。



また、
・奇数月のイベント、来年1月24日(土)の読書会は受付中です。
こちらも、ご参加お申込み、お待ちしています。


■  [PR]

アスペ・エルデの会(親の立場で)

親の立場での会をご紹介します。


アスペ・エルデの会
http://www.as-japan.jp/j/index.html


大阪での活動です。

■  [PR]