☆偶数月第一土曜に語り合いの会をもっています☆


by あ~あ

ブログ侵入

お詫びがあり、投稿いたします。

ひとつ前の投稿にありますように、このブログに侵入され、一つのテーマに関する投稿が削除されました。
この一か月ほどPCのウィルス感染や乗っ取りがあり、その対応に追われていました。
(あ~あの私的なことですが)それが原因でもあり、出願期限に間に合わずできませんでした。
今回カサンドラに関する内容を学会発表するための準備に、元の脅しの文章を確認しようとして、削除されていることに気づきました。

管理面での不手際です。申し訳ございません。

ここに訪れてくださるカサンドラの皆さんの個人情報はこのブログでは扱っていませんので、皆さんには直接の被害はありません。
このブログにコメントが関西大学総務局総務課から送られてきたのは16年5月です。そこには事実をもとに書いたカサンドラに関する投稿を
事実無根などと嘘つき呼ばわりされています。これを読んで、ストレスから引き起こされるメニエルの症状が出ました。文章そのものはコピペでお残しています。

学会発表ではこの件をカサンドラに対する暴力的な無理解の面をジェンダーとともに論じる内容です。
コピーが残っていますが、元がないのは残念で、その内容(関西大学総務局総務課による嘘つき呼ばわりと訴えるぞ)のものだけなくなっているのは、どうしても疑わざるを得ません。しかも、元の訴えるぞとのコメントは投稿全体とともに非公開にしていました。

これまでも、
にじいろでのトラブルは毎回皆さんに公開しています。
安心してカサンドラが集まり共感できるように、参加者さんの個人情報は守ったうえで、トラブルは公開しています。

今後、ブログの管理に関しまして、すべての投稿をチェックすることはできませんが、アクセスはチェックできますので、その方向で再発を防ぎます。また、プロバイダーに問い合わせもこれからするつもりでおります。

お読みくださり、ありがとうございました。

機会がありましたら、コピペで残している脅しコメントと、関西大学総務局総務課からの脅しコメントの元になる投稿をご覧いただければと思います。

[PR]
# by aaa-ruicchi | 2017-09-11 23:22 | お詫び
ざっくりと内容ですが、

事例がもとになっています。
ASDとCADDとの関係が文化が違うことの理由から、この関係が理解されないことから起きる社会からのバッシング(→摩擦・軋轢、ハラスメント)です。
ASDと定型であるCADDは先天的特徴により文化が違います。
ASDと社会もASDの先天的特徴により文化が違います。
要するに、数だけ見ると、ASDが本来マイノリティで、CADDはマジョリティです。社会もCADDと同じ文化のはずです。
ここに、ジェンダーが入ります。ジェンダー(社会的な性別)も、セックス(先天的な性別)とは異なる文化です。
この事例においては、CADDが女性、ASDが男性、社会からのバッシングは男性と所属する組織の不寛容な体質です。おそらく、CADDの多数はこの問題を抱えているとデータと経験から思われます。
また、詳細を共有する機会がありましたら、お聞きください・お考えお聞かせください。


きちんとまとめられなかったのですが、社会/組織/国家の特質をホフステッドが述べています。
男性的、権威主義的、トップダウンの意思決定、トップの裁量大、コミュニケーション不足、不寛容などなどなど・・・、
もちろん、男性的・権威主義的・トップダウンの意思決定・トップの裁量大は、トップがモラルがあり全体を隅々まで見ている場合は効率よく回る集団だと思います。コミュニケーション不足もトップダウンの意思決定と連動しているのでしょう。しかし、トップや権威をもった側のモラル次第(責任感のなさ)で、不寛容さも加わり摩擦や軋轢が起きやすい特質を持つ組織は説明できるのではないかと、感じていますが、これはまとまるまでもう少しかかりそうです。


この発表準備のプロセスで、このブログに非公開にしていた組織からの脅しのリアルの文章が消されているのを発見しました。もちろん、保存をしていましたが、直接送られているつながりが消えてしまったことが残念です。学会前の一か月ほどの間にPC侵入からウィルス感染、乗っ取りがあったので、気持ち悪いです。
念のため、今まであったこのグループでのトラブルの一つとして、次の投稿でお知らせとお詫びします。

[PR]
# by aaa-ruicchi | 2017-09-11 11:48 | こんな会あります③学会発表など
こんにちは。
17年8月5日、語り合いが持たれました。ご参加くださった皆様、ご関心をお寄せくださった皆様、ありがとうございました。

あ~あは久しぶりにリアルに参加させていただき、同じ立場の方々とお話しできたこと、ありがたく、ちょっと満たされました。

今回は、リピーターの方、初めての方、にじいろのイベントにいらしたことのある方、ほかの自助グループにもご参加なさっておられた方など様々です。
加えて、具体的な背景ですが、先輩がいらっしゃったので、後に続く人たちへのシュミレーションになります。経験をシェアしてくださり、ありがとうございました。理解がなく、嫁とはこんなもの!との風潮の時代、ご苦労が多かったことと容易にお察しいたします。

カサンドラになってしまわれる方は、真面目な方が多いので、なかなか話す機会も得られない場合が多く、話せても周りからの理解が得られない場合もあり、抱え込んでしまいがちです。(・・・私が真面目かどうかは別として、)聞いていただけ、共感していただけたこと、感謝しています。

気になったことは、DVに関する認識です。皆が皆とは言いませんが、ASDの方の発する言葉にはDVの要素が隠れています。ASDであるがゆえに想像力やコミュニケーション力が欠如している場合があり、密室内でのより弱者が被害者になりがちです。

ASDとDVは直結しませんが、個人の関係であること、男女の組み合わせであることから、一度DVに関する記事を見つけましたので、URLを貼っておきます。

全国女性シェルターネットHP内
http://nwsnet.or.jp/index.html



繰り返しになりますが、ご参加くださった皆様、経験のシェア、ありがとうございました。
ご関心をお寄せくださり、このブログを除きに来てくださった皆様、ありがとうございます。



記;あ~あ
[PR]
# by aaa-ruicchi | 2017-08-07 19:31 | ご参加へのお礼とご報告
受付終了させていただきました。お申し込みありがとうございました。次回は12月を予定しています。受付開始は10月7日午後5時からいつもどおりブログでアップしメールでいたします。

10月7日(土)13:30~語り合いのお誘い

☆アスペルガーを配偶者にもち、その配偶者に振り回されて大変な思いをなさっておられる方、振り回されての大変さや周りに話しても理解が得られないその想いを同じ経験をしている人と話しませんか。
アスペルガーをパートナーにもつ方、ご都合がつけば、ご興味があれば、ご参加ください。アスペルガーのこと、カサンドラ症候群のこと、まだまだ理解されていません。
アスペルガーであるパートナーのことで何か困っていませんか? 悩みを語り合いましょう。情報交換しましょう。どのように感じているか、正直になってみませんか。                                                                                               ブログ管理人、あ~あ







☆アスペルガーご本人の方(およびアスペルガー側のお立場でのご意見だけをお持ちの方)、この会は、普段アスペルガーを配偶者にもち大変な想いをしている方が対象の場です。ですから、ご本人がアスペルガーの場合、ご参加いただけません。話している内容は決してアスペルガーを否定することを目的としているわけではありません。束の間、アスペルガーである配偶者を客観的にみる時間・重荷を下ろす場として、この会を開催しています。誤解を受ける表現があるかもしれませんが、本意ではありません。その点、ご理解いただいたうえでお申込みいただければありがたいです。


***********************************

・日時:17年10月07日(土)午後1時30分から一時間程度
   (実際はもっと長くなります)会場の予約は午後3時30分までです

・場所:大阪市青少年文化創造ステーション(ココプラザ)
会場は当日1階掲示板でご確認ください
大阪市営地下鉄新大阪駅・JR新大阪東口より徒歩5分、http://www.kokoplaza.net/

・参加費:500円

・内容:語り合い
アスペルガーを配偶者にもつことの情報交換や気持ち(悩み)の吐露や共感
カサンドラ症候群であることの大変さ

・対象:パートナーがアスペルガーだと考えている方
(医療機関等での診断は問いません)で、アスペルガーをパートナーにもつことで困っている方=カサンドラ愛情剥奪症候群になっている方(医学用語ではないため、医療機関でこの診断は下ることは稀です)

(参加ご希望者ご本人がアスペルガーである場合、会の主旨にあわないため、ご参加いただけません)

・問い合わせ&お申込み:

参加ご希望の方(=’対象’の条件を満たしている方)、メール(aaa-ruicchi@excite.co.jp)でお申し込みください

件名に会の日付+イベント名+参加希望とお書きになり、

内容は
カサンドラであることとアスペルガーでないこと、
語り合いで呼ばれたい名前、
急な連絡が必要な場合のため連絡先もお書きください。




・本名以外のお名前をお使いください:この会では込み入ったプライバシーという内容が内容ですのでその方が話しやすいですし、個人情報保護につながると考えます。






乳児連れをご希望の方はその旨お書きください。幼児~(=片方の親が、もう片方の親の悪口を言っているように受け取る可能性があります)連れご希望の方もご相談ください。(まだ、お子さん連れのケースには完全には対応出来ていませんが、その都度、発起人と相談してお返事いたします。

→託児はすべての問題が完全に解決できていませんが、現在のところ自己責任において、お預かりする方向で動いています。保険をかける手立ては得ています。

まず、お問い合わせください。






☆ご参加くださる際は三つのルール(守秘・他者を否定しない・Iメッセージ=配偶者を批判するのではなく’私が’どう感じるのか)をお守りください
********************************************











オフ会のお誘いの場所にご注意くださいね。関西圏(大阪・神戸・京都など)でオフ会の場所を探しています。今回は上にあるように新大阪のココプラザです。なるべくいろんな方に参加していただけるように考えています。簡単なお茶はこちらで準備します。

注)原則、偶数月第一土曜ですが、スタッフの都合で第二・第三・第四土曜になることがあることをご理解いただけましたら、ありがたいです。







受付がメールに変更になっています。すでにこちらから「受け付けました」と、お返事を差し上げた方は、このまま当日お越しください。参加費のお支払いも当日に。
[PR]
# by aaa-ruicchi | 2017-08-05 17:00 | オフ会お誘い(偶数月第一土曜)
8月5日(土)13:30~語り合いのお誘い
6月11日10:00に定員に達しましたので、受付終了させていただきます
お申し込みありがとうございました。また、これからお申し込みなさろうとされた方、ご希望に添えず、申し訳ございません。
この時間までにお申し込みくださった方、お返事はもう少しお待ちください。
(6月11日10:00記)
すみません😢⤵⤵、ご指摘があり訂正いたします。8月5日(土)が正しいです。

☆アスペルガーを配偶者にもち、その配偶者に振り回されて大変な思いをなさっておられる方、振り回されての大変さや周りに話しても理解が得られないその想いを同じ経験をしている人と話しませんか。

アスペルガーをパートナーにもつ方、ご都合がつけば、ご興味があれば、ご参加ください。アスペルガーのこと、カサンドラ症候群のこと、まだまだ理解されていません。

アスペルガーであるパートナーのことで何か困っていませんか? 悩みを語り合いましょう。情報交換しましょう。どのように感じているか、正直になってみませんか。                                                                                               ブログ管理人、あ~あ







☆アスペルガーご本人の方(およびアスペルガー側のお立場でのご意見だけをお持ちの方)、この会は、普段アスペルガーを配偶者にもち大変な想いをしている方が対象の場です。ですから、ご本人がアスペルガーの場合、ご参加いただけません。話している内容は決してアスペルガーを否定することを目的としているわけではありません。束の間、アスペルガーである配偶者を客観的にみる時間・重荷を下ろす場として、この会を開催しています。誤解を受ける表現があるかもしれませんが、本意ではありません。その点、ご理解いただいたうえでお申込みいただければありがたいです。














***********************************

・日時:16年08月05日(土)午後1時30分から一時間程度
   (実際はもっと長くなります)会場の予約は午後3時30分までです

・場所:大阪市青少年文化創造ステーション(ココプラザ)
会場は当日1階掲示板でご確認ください
大阪市営地下鉄新大阪駅・JR新大阪東口より徒歩5分、http://www.kokoplaza.net/

・参加費:500円

・内容:語り合い
アスペルガーを配偶者にもつことの情報交換や気持ち(悩み)の吐露や共感カサンドラ症候群であることの大変さ

・対象:パートナーがアスペルガーだと考えている方
(医療機関等での診断は問いません)で、アスペルガーをパートナーにもつことで困っている方=カサンドラ愛情剥奪症候群になっている方(医学用語ではないため、医療機関でこの診断は下ることは稀です)

(参加ご希望者ご本人がアスペルガーである場合、会の主旨にあわないため、ご参加いただけません)

・問い合わせ&お申込み:

参加ご希望の方(=’対象’の条件を満たしている方)、メール(aaa-ruicchi@excite.co.jp)でお申し込みください

件名に会の日付+イベント名+参加希望とお書きになり、

カサンドラであることとアスペルガーでないこと

急な連絡が必要な場合のため連絡先もお書きください。




・本名以外のお名前をお使いください:この会では込み入ったプライバシーという内容が内容ですのでその方が話しやすいですし、個人情報保護につながると考えます。






乳児連れをご希望の方はその旨お書きください。幼児~(=片方の親が、もう片方の親の悪口を言っているように受け取る可能性があります)連れご希望の方もご相談ください。(まだ、お子さん連れのケースには完全には対応出来ていませんが、その都度、発起人と相談してお返事いたします。

→託児はすべての問題が完全に解決できていませんが、現在のところ自己責任において、お預かりする方向で動いています。保険をかける手立ては得ています。

まず、お問い合わせください。






☆ご参加くださる際は三つのルール(守秘・他者を否定しない・Iメッセージ=配偶者を批判するのではなく’私が’どう感じるのか)をお守りください

********************************************











オフ会のお誘いの場所にご注意くださいね。関西圏(大阪・神戸・京都など)でオフ会の場所を探しています。今回は上にあるように新大阪のココプラザです。なるべくいろんな方に参加していただけるように考えています。簡単なお茶はこちらで準備します。

注)原則、偶数月第一土曜ですが、スタッフの都合で第二・第三・第四土曜になることがあることをご理解いただけましたら、ありがたいです。







受付がメールに変更になっています。すでにこちらから「受け付けました」と、お返事を差し上げた方は、このまま当日お越しください。

[PR]
# by aaa-ruicchi | 2017-06-10 17:00 | オフ会お誘い(偶数月第一土曜)